お知らせ詳細
報告日:2015.11.16

2015年12月10日「食料問題をめぐる国際議論の潮流」報告会の開催

~食料安全保障: 水・そして栄養の視点から~

FAO駐日連絡事務所では、10月12日から15日にかけてFAOローマ本部で開催された第42回世界食料安全保障委員会(CFS42)に関する報告会を実施いたします。報告会では、会議に参加されたNGOの方々にご報告いただき、質疑を交え、食料問題をめぐる国際議論の動向について理解を深めていただければと考えております。
 
参加ご希望の方は、12月7日(月)までに住所、氏名、連絡先、CFS42報告会参加希望と記入して、下記メールアドレスまでお申し込みください。

メールアドレス:FAO-Japan-Info@fao.org

 
 
 
 

 
1.日時  平成27年12月10日(木)18:30~20:30 
 

 
2.場所  日本記者クラブ 9階 会見場 (東京都千代田区内幸町2-2-1)
(アクセス:http://www.jnpc.or.jp/outline/access/)

 
 
3.主催  国際連合食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所
   協力  特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会
           特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター


4.プログラム

(1)  主催者挨拶                                                                                         10分

(2)  「報告1 持続可能な開発目標(SDGs)と食料問題~
           広がるアグロエコロジー運動」                           20分
       アフリカ日本協議会      津山 直子

(3)  「報告2 食料安全保障と栄養に関わる水」                                  20分   
       アフリカ日本協議会      山邉 寿美子

(4)  「報告3 食料主権への道のりを考える」                                              20分     
       日本国際ボランティアセンター 渡辺 直子

(5)  パネルディスカッション                                                             50分
       コーディネーター 日本農業新聞 編集局 農政経済部 齋藤 花 

 

5.定員 50名 

6.  その他

メールによる申込ができない場合は、電話もしくはファックスにて以下FAO駐日連絡事務所宛ご連絡ください。

   

FAO駐日連絡事務所  Tel:045-222-1101  Fax:045-222-1103